一般社団法人
広島県危険物安全協会連合会
Hiroshima Association for Safety of Hazardous Materials

保安講習案内

新着情報

受講のお申し込みについて(注意事項など)

受講義務者

危険物取扱者免状の交付を受け,現在,危険物製造所・貯蔵所又は取扱所において危険物の取扱作業に従事している者(以下「受講義務者」という。)は,次の期日までにこの講習を受講しなければなりません。

受講義務の期日

(1) 危険物の取扱作業に新たに従事することとなった者は、その日から1年以内。
ただし、過去2年以内に免状の交付を受けている場合又は講習を受けている場合には、免状交付日又は受講日以後における4月1日から3年以内。
(2) 前回の講習を受けた後、引き続いて危険物の取扱作業に従事している者は、前回講習日以後における4月1日から3年以内。
※受講義務者が上記の期日までに受講しないときは、消防法の違反になります。

講習月日及び場所(平成30年)

     
月日 開催場所 講習時間及び講習種別
午前 午後
1月11日 廿日市市消防本部 給油取扱所 その他
1月12日 東広島市消防局 給油取扱所 その他
1月16日 大竹市消防本部 コンビナート コンビナート
1月17日 大竹市消防本部 コンビナート コンビナート
1月18日 ビューポートくれ 給油取扱所 その他
1月23日 三原市中央公民館 給油取扱所 その他
1月24日 (協)ベイタウン尾道 給油取扱所 その他
1月25日 福山消防合同庁舎 その他 コンビナート
1月26日 福山消防合同庁舎 給油取扱所 その他
1月30日 みよしまちづくりセンター 給油取扱所 その他
2月1日 広島県健康福祉センター 給油取扱所 その他
2月2日 広島県健康福祉センター その他 給油取扱所

■注意事項

(1) 「給油取扱所」とは、給油取扱所において危険物の取扱作業に従事している者を対象とした講習。
「コンビナート」とは、コンビナート等特別防災区域内の製造所等において危険物の取扱作業に従事している者を対象とした講習。
「その他」とは、上記以外の危険物の取扱作業に従事している者を対象とした講習。
(2) 講習日時及び講習会場は、受講票によって指定し、本人あてに通知します。
(3) 希望する講習日が定員に達した場合には,希望日を変更する場合がありますので,あらかじめ御承知おきください。

講習科目及び講習時間

講習科目 講習時間
午前 午後
規制の要点・過去3年間の法令改正事項 9:30~12:30 13:30~16:30
危険物の火災予防に関する事項

※受付は開始時間の30分前、午前は9時00分から、午後は13時00分からです。

受講申請書等の配布場所

◎各消防局・本部(署)
◎(一社)広島県危険物安全協会連合会
◎広島県危機管理監消防保安課

受講申請書の受付期間等

(ア) 受付期間 平成29年11月6日(月)~11月17日(金)[消印有効]
※土曜日,日曜日は,受付をしていません。
(イ) 受付時間 9時~16時30分(ただし、12時~13時を除く)
※受付期間を過ぎてしまった場合は、(一社)広島県危険物安全協会連合会にご連絡のうえ、申請書を当連合会に持参又は郵送してください。
受講申請書の提出先

次のいずれかに提出してください。

◎各消防局・本部(署)
◎(一社)広島県危険物安全協会連合会(〒732-0053 広島市東区若草町6番15号 坂部ビル1階)

※郵送する場合は、封筒の表に「申請書○○枚在中」と朱記してください。

受講申請に必要な書類等

受講申請書 1. 受講申請書の※印欄には記入しないこと。
2. 「郵便はがき」の返送用あて先及び「受講票・免状預証」の氏名欄は必ず記入すること。保安講習受講票に62円切手を貼って提出すること。
3. 「既得免状の状況」欄には、所持する全免状について記入すること。
4. 「受講希望」欄の希望地,希望月日は,従事している危険物施設の区分に応じた講習種別に従い,講習の場所及び月日を記入すること。
(B:コンビナートを受講する者は,月日に加え午前・午後の別を記入すること。)
5. 「従事している危険物施設の区分」欄には,必ずA・B・Cのいずれかの記号に○印をすること。
受講手数料
4,700円
(非課税)
1. 左記相当額の講習手数料納付書の払込証明書の裏面の全面に糊付けし、受講申請書(裏面)の所定欄にしっかりと貼ってください。
2. 講習手数料の納付書は、各消防局・消防本部(署)にあります。
3. 受講手数料を納付する際,振込手数料は必要ありません。

その他

(1) 受講票は、12月10日までに発送します。
(2) 講習当日は、受講票及び危険物取扱者免状を受付に提出してください。
(3) 講習テキストは、当日会場で配布します。講習修了者に対しては、講習終了後危険物取扱者免状に講習修了印を押してお返しします。
(4) 受講申請書受理後は、申請書・手数料等は理由を問わず返却しません。
(5) 広島、呉、福山会場は、講習会場及びその付近には駐車できませんので、自動車で来場しないでください
(6) 「受講票で指定された講習日」は、変更する会場の定員の枠内であれば変更が可能です。当連合会に連絡してください。
(7) 台風の襲来など自然災害等により、やむを得ず講習を中止する場合は、その旨を当ホームページに掲載します。
(8) 問合わせ先
(一社)広島県危険物安全協会連合会
〒732-0053 広島市東区若草町6番15号 坂部ビル1階
TEL(082)261-8251 / FAX(082)261-8252
広島県危機管理監消防保安課
〒730-8511 広島市中区基町10-52
TEL(082)513-2791
(9) 免状の書き換えは、(一財)消防試験研究センター(電話 082-223-7474)が行っていますので、書き換えが必要な方はお問い合わせてください。

※受講票が12月20日を過ぎても届かない場合は,お早めに広島県危険物安全協会連合会にお問い合わせください。

ダウンロード